岩盤浴の基本的かつ効果的な入りかた


入浴前の注意点

■女性の方は必ずメイクを落としてから入って下さい。メイクをしたままだと、汗の出方が変わってきます。


入浴後の注意点

■岩盤浴ででる汗は、入浴回数を増すごとにサラサラの汗になり、一般に「天然のローション」と呼ばれます。入浴後は、汗を十分に拭き取ってから洗い流さずに着替えをすることをおすすめします。

天然のローション、皮脂腺からのさらさら汗を身にまとってお帰りになれば、ツルツルするお肌やイキイキとした髪など、驚きの効用を体感出来ることでしょう。

初めての方で汗を拭き取ったままで流していないのが気になる方は、シャワー室をご利用下さい。

岩盤浴ならではの皮脂腺から出るサラサラの汗、お肌にもとてもいい汗なので、なるべくシャワーを浴びずにお帰りになられることを岩盤浴室ではおすすめしています。

■なにか少しでも不明な点がございましたら、いつでも遠慮なくフロントのスタッフにご質問下さい。


タオル
まず、フロントでロッカーの鍵を受け取り、ロッカールームで入浴衣に着替えます。

発汗の効果を特にあげたい方は、浴室に入る前に休憩室にて水を飲むと、より効果的です。

その後、バスタオル・フェイスタオルを持って岩盤浴室に入ります。

入る前に飲む水は強制ではありません。ご自由になさって下さい。

入浴衣、バスタオルなどはこちらですべて準備しております。手ぶらでお越し下さい。


うつぶせで寝る
ブラックシリカ(黒い石)の上にバスタオルを敷いて、うつぶせ寝で約5分間入浴します。

静かな室内に流れるBGMと、ぽかぽか温かな石にしばし身を委ねてみてください。

それぞれの枕元に砂時計を置いてありますので、ご利用下さい。浴室内には掛け時計もございます。


仰向けで寝る
次に、あお向けで約10分間入浴します。お好みで、各床に置いてある木の枕をお使い下さい。

枕を使いたいけれど、木の枕の高さが合わない方は、フェイスタオルを折ってお使い頂くことをお勧め。

木の枕は香りもよく、岩盤浴に森林浴が加わったような気分になるのでおすすめですよ。


ほっとひといき
休憩室で水を飲みながら約5分間休憩します。水は休憩室に用意してあります。

たくさんの汗をかくため、水分補給はしっかりと行ってください。

この水分補給の際に、水分を一気にゴクゴクと飲むのではなく、一口ずつ口に含み味わうかのように飲むと効果的です。

休憩室には団扇もありますから、ご自由にお使い頂き、しばしお休み下さい。

 


これを2〜3回繰り返します。ご自分の体調に合わせ、無理のないご利用をおすすめします。

入浴時の体勢など、ご自分で「これは効果的!」という体勢を試されるのも一興です。

岩盤浴は、個々に合わせて気軽に入浴出来るのが魅力の一つ。

効果的な入浴方法の岩盤浴で、心も体もリフレッシュ!身体の芯からほかほかして、お肌もつるつる、髪もサラサラになります。


安芸店の廊下すみ
Copyright(C)2007-2008 BGM KOCHI,Inc All Rights Reserved.